安定収益と夢が叶う​ワガママな選択

RUNESU

バンコクの中心「トンロー」に建つ日本品質

大好評につき、再開催決定!

​詳しくは会場で!

【4月17日特別開催!!】

​タイ不動産個別無料相談会

※別日時をご希望の方も予約受付中!

相談会予約ページよりお問い合わせください!

タイ・バンコクへの投資

なぜタイへの投資が”熱い”のか?

経済成長

​タイは、製造業がGDP4割を占め、工業化が進んだことなどで、過去15年でGDPが3倍に。さらに世界の投資マネーの流入でサービス業・中間層の発展も。

巨大鉄道網

都心部の渋滞緩和のため、BTS(高速道路)とMRT(地下鉄)の拡張工事がものすごいスピードで進んでいます。交通インフラは不動産と直結する最大の要因。

ASEANのハブ

ASEAN経済共同体が誕生し、関税の撤廃や観光ビザの廃止など海外からの経済活動を活発化され続けています。タイはハブとして強い存在感を出し続けています。

 

タイはこんなに活躍しています

10年連続Top5入り

タイは10年連続で「日本人が移住したい国ランキング」で常にTop5以内にランクイン

2019年トップ1位

2019年の中国旧正月では30億人が移動する中で、その旅行先としてタイはトップ1位。ちなみに2位は日本でした。

​日系企業合弁数世界1位

世界の国々の中でもタイでは日系企業の合弁企業数が世界でトップ1位に。

メリット

 

インカム・キャピタル

タイは、安定かつ急速な経済成長により、住宅需要や賃貸需要が年々高まっています。その為、インカム・キャピタルゲインの両方を狙えます。

安定賃貸

タイは日本人をはじめとした、世界各国の駐在員などが集まっています。その賃貸需要が安定した賃貸収入を生み出しています。

安心の日本品質

日本のデベロッパーによる開発物件のため、購入・アフターサポートも全て日本語+日本品質です。安心して「その後」もお任せいただけます。

デメリット

​融資利息が高い

​タイの銀行で融資を受けることができるが、6~7%の利子ととても高くなっています。ただし日本の提携金融機関がある場合は住宅ローンの活用も可能です。

情報が少ない

​タイは中国や北朝鮮などの共産国などと比べ比較的オープンではあるものの、まだまだ不動産などに関する情報量が少ない面があります。

​為替リスク

​不動産の価値は上昇しても、タイバーツの為替リスクがあるため、売却時期の見極めが必要になります。

 

そんな魅力あるバンコク不動産の中でも

​最先端の日本の建築技術+安心・安定を追求した

日本デベロッパーによる

​ラグジュアリーコンドミニアム

 
image
Runesu-Thonglor5_Catalog-2018_pdf(16___2
Runesu-Thonglor5_Catalog-2018_pdf(17___2
Runesu-Thonglor5_Catalog-2018_pdf(13___2
Runesu-Thonglor5_Catalog-2018_pdf(12___2
image
Runesu-Thonglor5_Catalog-2018_pdf(16___2
Runesu-Thonglor5_Catalog-2018_pdf(17___2
Runesu-Thonglor5_Catalog-2018_pdf(13___2
Runesu-Thonglor5_Catalog-2018_pdf(12___2

タイに赴任し、6年立ちましたが、良い意味でものすごい変貌を遂げています。そしてそれはまだ尚続いており、より投資性の高いマーケットへと変貌していくでしょう。

ラ・アトレアジア社

​代表取締役

​板野 雅由

個別無料相談会開催中!

​まずは下記よりご応募ください!

↓↓タイ不動産↓↓

個別無料相談会予約ページ

YEEU株式会社

東京都千代田区丸の内1ー11ー1

パシフィックセンチュリープレイス丸の内8F

2018©︎Yeeu Co., Ltd All Rights Reserved